Bruno Pelletier Japon : ベイルートでノートルダムのコンサート

ベイルートでノートルダムのコンサート

7月9日・10日に「ノートルダム・ド・パリ」の
オリジナル・キャストによるコンサート版公演がベイルートで開催されています。

(公演メモ)
「Concert
Les plus belles chansons de Notre-Dame de Paris」

2012年7月9・10日
レバノン・ベイルート 
会場: Biel

043.jpg


最初、「なぜにベイルート???」と思ったのですが
(だってノートルダムの公演は今までなかったのでは・・・??)、
総立ちになってフランス語のカテドラルを一緒に歌う観客を見て、
やっぱり元々人気があったんだと実感しました。

だから呼んでもらえたんですね(って今さらですが(笑))。


ブリュノのオフィシャルFacebookページでは
現地リハーサルの模様が動画でアップされていますが、
それを見てると、いくつになってもブリュノってばお茶目!と思います(ほほほ)。

観光も楽しんできてね、ブリュノ!


ベイルート公演でのカテドラル

[2012/7/10]





このページのトップへ
新アルバム「君のまわりで」
ブリュノ・ペルティエのアルバム「Regarde autour(君のまわりで)」詳細はこちらまで

アーティスト・プロフィール
Bruno Pelletier

Bruno Pelletier ブリュノ・ペルティエ

カナダのフランス語圏ケベック州出身。3度の最優秀男性歌手賞の実績を誇る実力派歌手。ミュージカル「ノートルダム・ド・パリ」で人気を不動のものに。ロックからジャズまで幅広い音楽を豊かに歌いこなし、定期的に東欧でもツアーを行っている。

プロフィール詳細
CD/DVD
Facebookオフィシャルアカウント
* 当サイトについて

最近の記事
カテゴリー
   -- 歌の解説
最新コメント
リンク