ブリュノのノエル・コンサート2013

今年12月にブリュノ・ペルティエのノエル・コンサートが行われます。
場所は最初に行ったのと同じ、モントリオール・ノートルダム・バジリカ(聖堂)。
モントリオール・シンフォニー・オーケストラとともに、
北米一と謳われる美しさを持つ聖堂で、ブリュノの歌声でのクリスマス・ソング。
最高のクリスマスをあなたに。

13_04_04noel.jpg

「Bruno Pelletier chante Noël à l'OSM ブリュノ・ペルティエ・ノエル・コンサート」
2013年12月10日
モントリオール・ノートルダム・バジリカ

チケット発売開始: 2013年4月29日 
チケット発売は こちら (英語・フランス語)

*チケット購入方法については、こちらで詳しく説明しています。
(↑ 座席表で座席を確認しながら買えるページを見つけました!)

*「OSM」= Orchestre Symphonique de Montréal
「モントリオール・シンフォニー・オーケストラ(交響楽団)」の略称


ブリュノは今まで何度もノエル・コンサートを行っていますが、
このノートルダム・バジリカで行ったのは最初の2002年と、確かその翌年だけ。
(若干記憶不鮮明で申し訳ありません)

2002年の初めてのノエル・コンサートの時は録音されて、
「Concert de Noël」のライブアルバムになっています。
(拍手などが入ってないのでわかりにくいと思いますが、あれはライブ録音です)

このノートルダム・バジリカは、内陣の後ろ側が空をイメージする青色で、
非常に美しい聖堂です。
ここでハートフルなノエル・ソングがブリュノの歌声で歌われるのですから、
本当に感動的です。(私の2002年時のレポはこちら

13_04_05basilique.jpg 13_04_06basilique.jpg


また、カナダ・ケベック州は日本から少し遠いのですが、
その中でモントリオールは一番行きやすい都市。
そしてこのバジリカは観光地の旧市街地にあり、
ガイドブックに最初に載るレベルの人気スポットです。
地下鉄も近くに通っています。
ケベックでブリュノが行ったコンサートの中では
一番行きやすい会場だと思います。

次にいつこのバジリカでブリュノの歌声を聞けるかどうかわかりません。
舞台はいつも一期一会。
もし「聞いてみたい」と思われましたら、この機会を逃さずぜひ!!

何かわからないこと、困ったことなどありましたら、
いつでもご協力させていただきます。

[2013/4/29]


このページのトップへ

コメントの投稿

非公開コメント :

新譜「魅せられて」発売中
ブリュノ・ペルティエのアルバム「Sous influences(魅せられて)」詳細はこちら

アーティスト・プロフィール
Bruno Pelletier

Bruno Pelletier ブリュノ・ペルティエ

カナダのフランス語圏ケベック州出身。3度の最優秀男性歌手賞の実績を誇る実力派歌手。ミュージカル「ノートルダム・ド・パリ」で人気を不動のものに。ロックからジャズまで幅広い音楽を豊かに歌いこなし、定期的に東欧でもツアーを行っている。

プロフィール詳細
CD/DVD
Facebook公式アカウント
* 当サイトについて

最近の記事
カテゴリー
最新コメント
リンク